なんざい哲平の8つの改革

子育て世代の応援を!

子育てに携わるすべての人に寄り添った施策の充実を行います。

高齢者の方々もお出かけしやすい環境づくりを!

交通不便地域の対策強化や、各地域の歩道の改修を通じて誰もが気軽に安全にお出かけできる環境を整えます。

若い世代を富田林市へ!

これからも多くの世代に富田林市で暮らしてもらうためにも、たくさんの若い世代に富田林市を選んで貰わなければなりません。その為の住環境を含む対策を更に推進します。

災害に強い「人、まち」づくりを!

いつ起こるか分からない大規模災害。自助共助の意識高揚につながる各地域での防災訓練を応援するとともに、有事に際しての行政の機能強化に努めます。

命を大切にするまちづくりを!

おひとりでお住いの高齢者の方々への見守り支援の強化、福祉の充実を通して命につながる対策強化を行います。

多世代にわたり活用される運動環境の充実を!

たくさんの子どもたちが様々なスポーツに慣れ親しむ事ができ、また高齢者の方々の健康寿命アップにつなげて頂くためにもスポーツ施設や、公園などの施設の充実に取り組みます。

小・中学校での取り組み内容をしっかりと公平性のあるものへ!

子どもたちは公立小中学校へ進む場合に行く学校を選べません。だからこそ、クラブ活動や、学習での取り組み、校外学習などに関して更に公平性のあるものにするための取り組みを行います。

「想いを直送!」みなさんの意見を活かした環境づくりを!

普段のお困りごと、素朴な行政への疑問等々をきっちりと受け止め、みなさんの想いを市政の場でしっかりと発信し、その解決に向け取り組みます。